野鳥パラダイス

デジタル一眼、コンデジ、BORG、デジスコを使って撮影した野鳥の画像(2003年2月~現在)と撮影機材や工作に関する情報のブログです。    現在、525種、静止画7563枚、動画342枚を掲載してます。

野鳥のバッジ

野鳥のバッジを作ってみました。

イネ科雑草のアレルギーがひどいので「自宅謹慎中」ですが、
退屈なので帽子などに付ける木製のバッジを作ってみました。
材料は10数年前に伐採して充分に乾燥した椿の細い幹です。
これを輪切りにして自作のCNCフライス盤で浮き彫り加工し、
彫刻刀で仕上げたあとアクリル絵の具で彩色しました。
材料が有れば同じ物を沢山作れますが、1個作るのに結構
時間がかかります。特に彩色が大変です。
下のマットは1cmの方眼です。
130525_batch.jpg
昨日は非円形歯車を作りました。
四角い歯車や楕円形の歯車、オウム貝形の歯車などです。
title1.jpg
動く様子は動画でご覧下さい。

2013.05.25
このページのトップへ

カケス谷のカケス

カケス
スズメ目カラス科 (L33cm) 英名:Eurasian jay

先日、オオルリの囀りを聞きながら車中でお食事をしてると目の前の枝に!
慌ててカメラを構えたが、撮れたのはこの2ショットだけでした。
130517_kakesu02.jpg
130517_kakesu01.jpg
撮影日:2013.05.17
撮影機材:Canon Eos7D+EF300 F2.8L IS USM+EF2XⅡ
このページのトップへ

カルガモの親子に出会いました

カルガモ
カモ目カモ科(L61cm)英名:Spotbill Duck

小川に7羽のひなを連れたカルガモが居ました。
130517_karugamo1.jpg
暫く見ていると子どもたちは思い思いに水浴びを始めました。
130517_karugamo2.jpg
そして疲れたのか、岸辺の草むらにあがり団子になってお休みです。
130517_karugamo3.jpg
親鳥も近くで背伸びをして一休み。
130517_karugamo4.jpg
動画もご覧下さい。

撮影日:2013.05.17
撮影機材:Canon Eos7D+EF300 F2.8L IS USM+EF2XⅡ
このページのトップへ

フクロウの巣立ち雛に会えました

フクロウ
フクロウ目フクロウ科 (L50cm) 英名:Ural Owl

国内で見るのが初めてなのに枝被り、葉被りですが、可愛い兄弟に会えて良かった!
130517_fukurou1.jpg
前の枝がバッテンじゃ、どうしようもないね!
130517_fukurou2.jpg
折角のエンジェルもご覧の通りです。
130517_fukurou3.jpg
来季を期待して早々に撤収しました。
動画もご覧下さい。

撮影日:2013.05.17
撮影機材:Canon Eos7D+EF300 F2.8L IS USM+EF2XⅡ
このページのトップへ

カイツブリの仲間

カンムリカイツブリ
カイツブリ目カイツブリ科 (L56cm) 英名:Grest Crested Grebe

久米田池でこの時期に観るのは初めてでした。
130512_kanmurikaituburi1.jpg
カイツブリ
カイツブリ目カイツブリ科 (L26cm) 英名:Little Grebe

130512_kaituburi1.jpg
撮影日:2013.05.12
撮影機材:Canon Eos7D+EF300 F2.8L IS USM+EF2XⅡ
このページのトップへ

バン

バン
ツル目クイナ科 (L32cm) 英名:Moorhen

130512_ban3.jpg
130512_ban1.jpg
撮影日:2013.05.12
撮影機材:Canon Eos7D+EF300 F2.8L IS USM+EF2XⅡ
このページのトップへ

オオヨシキリ三昧

オオヨシキリ
スズメ目ヨシキリ科 (L18cm) 英名:Oriental Great Reed Warbler

130512_ooyosikiri3.jpg
130512_ooyosikiri1.jpg
130512_ooyosikiri4.jpg
130512_ooyosikiri2.jpg
撮影日:2013.05.12
撮影機材:Canon Eos7D+EF300 F2.8L IS USM+EF2XⅡ

このページのトップへ

久し振りの外出?

連休の最終日、大阪市南港野鳥園でドングリの野鳥を展示しました。
作者の豊島達雄さんと来園者たち
130506_nankouyatyouen1.jpg
130506_nankouyatyouen2.jpg
展示の合間に野鳥観察:サルハマシギ、アカアシシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ
キアシシギ、トウネン、などが観れましたが、代表の2種を掲載します。
サルハマシギ
チドリ目シギ科 (L20cm) 英名:Curlew Sandpiper

130506_saruhamasigi1.jpg
130506_saruhamasigi2.jpg
動画もご覧下さい。

アカアシシギ
チドリ目シギ科 (28cm) 英名:Redshank
130506_akaasisigi1.jpg
130506_akaasisigi2.jpg
撮影日:2013.05.06
撮影機材:Canon Eos7D+EF300 F2.8L IS USM+EF2XⅡ
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

パラダイス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する