FC2ブログ

野鳥パラダイス

デジタル一眼、コンデジ、BORG、デジスコを使って撮影した野鳥の画像(2003年2月~現在)と撮影機材や工作に関する情報のブログです。    現在、528種、静止画10068枚、動画387枚を掲載してます。

本日の観察記録

カンムリカイツブリ
今日はメスが抱卵していました。 順調に行けば後2週間ほどで孵化が期待できます。
200929_kanmurikaituburi1.jpg

立ち上がった時に卵が見えましたが、何も問題がないようです。
200929_kanmurikaituburi2.jpg

久しぶりに近くで幼鳥が観れました。 この幼鳥は2羽巣立った内の後で孵化した甘えん坊のようです。
200929_kanmurikaituburi4.jpg

何故だと言うと、先日観察したもう一羽の幼鳥は、首筋の縦縞模様がもっと薄くなってたからです。
200929_kanmurikaituburi5.jpg

幼鳥が浮巣に近付いて来ましたが、何だか親鳥が警戒している模様です。
200929_kanmurikaituburi3.jpg

我が子なのに、親鳥が警戒して羽を膨らませて威嚇体制です。
200929_kanmurikaituburi6.jpg

幼鳥が数メートルに近付いた時、親鳥が浮巣を降りるなり!
200929_kanmurikaituburi7.jpg

我が子を30メートルほど追いかけ、遠くへ追い払いました。
例え我が子であっても一度巣立った後は、親子関係とは別なのだと認識しました。
200929_kanmurikaituburi8.jpg

幼鳥を追っかけた後、直ぐに浮巣に戻って来ましたが。2時間近い観察中、一度もオスが帰って来ませんでした。
こんなに長く片親が抱卵するのを観察したのは初めてす。 最近、近くの高圧鉄塔にハヤブサが時々来るので
オス親に事故が無ければ良いのですが心配です。
200929_kanmurikaituburi9.jpg

撮影日:2020.09.29
撮影機材:OM-D E-M1 MarkⅡ、ED300mm F4 IS PRO+MC14


ホームページ「岸和田の野鳥たち」に繁殖日記を掲載しましたのでご覧下さい。
珍しいカンムリカイツブリの交尾や産卵などを画像や動画にて紹介しています。

2019久米田池カンムリカイツブリの繁殖日記 ⇐ここをクリック!
これまでに掲載した野鳥のリストを開きます。
海外で見た野鳥たちを開きます。
パラダイスの何でも工作室を開きます。
どんぐりで作る野鳥のページを開きます。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://birdofparadise.blog4.fc2.com/tb.php/3033-8d1ce71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

プロフィール

パラダイス

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する